2018年夏☆旅行記1日目☆宿泊先は『羽田エクセルホテル東急』がとても便利

2018年夏☆旅行記1日目☆宿泊先は『羽田エクセルホテル東急』がとても便利

旅行1日目の宿泊先。

『羽田エクセルホテル東急』

翌日の沖縄便が6:10発と早朝なので、羽田空港近くのホテルを検索👍

羽田エクセルホテル東急は、第2ターミナル出発ロビーに直結です。

とっても便利じゃないですか!!

が!

今回我が家はJALなので、利用するのは第1ターミナル。。。

調べると、ホテルから第1ターミナルへは地下通路経由にて徒歩15分か無料循環バス利用で15分。子どもいるし、早朝からうろうろ歩き回るのもなぁ…😞

かと言って、、、

第1ターミナル側のホテルはコンパクトホテル。

ファミリーで宿泊するなら、少し遠くても羽田エクセルホテル東急!と思い、決めました。

東京タワーからは、浜松町駅から東京モノレールで約20分。

羽田空港第2ビル駅で降りて、徒歩で3分ほどで到着。

ホントにANAの出発ロビー前を通って北へ北へと行くと、一番奥にホテルがありました。

チェックイン後、お部屋でゆっくりしてから空港内をお散歩。

翌日の朝食用空弁と、私の大好きな『N.Y.キャラメルサンド』をゲットです。

羽田空港のN.Y.キャラメルサンドは全然混んでいないので、並ばずにすぐ買えます。

毎年沖縄に向かうときは、必ずここでキャラメルサンドを買って、旅行中のおやつにしています。

お散歩しながら、無料循環バスのバス乗り場を下見🚌バス乗り場は第2ターミナル1階バス乗り場9番。

徒歩5分くらいの場所ですぐにわかったので、なんとか大丈夫そう!!

ちなみに国内線の循環バスは5:02始発の4分間隔で出ているみたいでした。

(2018年7月の時点での情報です)

お夕飯を空港内で食べて、翌日に備えて早めに就寝となりました。

翌日は5:20ホテルチェックアウト。

迷うことなく無料循環バスに乗って第1ターミナルへ行けました。

早朝のためか、空港内の人が少なくて移動しやすいし、バスの中もガラガラでした。

所要時間は…

☆ホテルから第2ターミナルバス乗り場まで5分程。

☆バスの乗車時間は3分程。

☆第1ターミナルバス乗り場から出発ロビーまで5分程。

調べた通り、トータル15分みれば余裕でした。

早朝の便で沖縄に行くなら

羽田エクセルホテル東急に前泊もあり!!

と思うほど、とても便利な場所にあるホテルでした。

旅行記2日目の記事はこちら~~

↓↓↓↓↓

「2018年夏☆旅行記2日目☆早朝の便で沖縄へ→プールとビーチ三昧だよ~~」