2017年1月☆TDR旅行記1日目☆ディズニーシーでまさかの体調不良に!!ミラコスタの神対応

2017年1月のディズニー旅行記です。

 

 

 

 

前回

 

「2017年1月☆TDR旅行記1日目☆ディズニーシー ホライズンベイ・レストランでランチ!」

 

 

でホライズンベイ・レストランでキャラクターダイニングをしながらランチしたところで終わりました。

 

 

 

 

 

M子はランチがとても美味しくて、楽しくて、たくさん食べてしまいました。。。

 

 

 

 

 

その満腹感から…まさかの胃もたれと吐き気に。。。

 

 

 

もともと年末年始から胃腸の調子が良くなかったので(食べ過ぎですね…😭)、ミラコスタからすぐにお部屋に戻れるように2日間ともシーにしたわけですが。

 

 

 

 

ミラコスタに荷物を預けてプリチェックインしちゃって、16:30までお部屋に行けない…

 

 

 

 

いろいろ後悔しました…😔

 

 

 

 

旦那&子どもはせっかくなのでアトラクションに行き、私は1人別行動に。

(この日、午後から閉園までで2人は13個のアトラクションに乗ったようです。割と空いていたのかもしれません)

 

 

 

 

どのお店も混んでるし

 

もう食べたくはないし

 

横たわる訳にもいかないし。。。

 

 

 

 

夢の国で吐き気はまずいな😱…と思い、とりあえずミラコスタに戻りました。

 

 

 

 

14:30頃だったので、まだチェックインの時間よりも早く、ロビーには疲れているであろう皆様がチェックインまでお待ちになっているようでした。私もロビーで休ませてもらおうかなーと思ったのですが、一応キャストの方に事情を相談させてもらいました。

 

 

 

 

すると、到着時に我が家はプリチェックインをしていたので本当は16:30からでないとお部屋に入れないのですが、もらっていたルームキーのお部屋はまだ準備ができていないとのことで、ルームキーを一旦お返しして、わざわざ新しく用意したお部屋のルームキーを作り直してくれました(しかも、家族全員分!😭😭😭当たり前ですが…)。

 

 

 

 

申し訳ない気持ちとともに😭🙏

 

 

 

ミラコスタ神〜〜〜〜!!!

✨✨✨✨✨

 

 

 

 

本当に感謝、感謝でした。

(その節はご親切に対応して頂き、ありがとうございました)

 

 

 

 

そんな訳で15時前にはお部屋で休むことができて、本当に助かりました。

 

 

 

 

そのあとも荷物を運んできてくださったとき(別の部屋に宿泊予定だったので荷物もまだでした)に、「大丈夫ですか?」と声をかけて頂いたり、

 

 

 

夕食はルームサービスをお願いしたのですが、そのときも電話で「ご気分はいかがですが」と声をかけてくださったり、本当にご親切に対応して頂き、嬉しかったです。

 

 

 

でも…

 

 

 

 

やっぱりキャストの方や他のゲストの皆さんにご迷惑をおかけしないためにも、体調の優れないときは無理な行動はやめて、自分で対応できる範囲内で楽しみたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント