《ミラコスタ》宿泊10回目の記念品をもらったよ〜≪2020年12月☆旅行記1日目≫

《ミラコスタ》宿泊10回目の記念品をもらったよ〜≪2020年12月☆旅行記1日目≫




2020年12月のディズニー旅行記です。。



今回の宿泊先は『東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ』ヴェネツィア・サイドのパラッツォパティオルームのお部屋でした☆



そして。
今回は。。
M子カウントではミラコスタ宿泊10回目!のはず。。。




☆チェックインの時に…☆




いつもチェックインは旦那がやってくれるのですが、今回はパークでまだ遊びたい旦那&息子の意見を尊重し、M子だけ先にパークを出てミラコスタに戻りました。初のミラコスタチェックインです。笑





14:45
ちょっと早いかなーと思ったけど、レセプションにはすでにチェックインの列ができていました。サクサク進んだのでそれほど混雑はしていなかったです☆



ここで〜!!!!!


キャストさんから「いつもありがとうございます。本日は10回目の宿泊ですね!いつもいつもありがとうございます。お部屋に記念品をご用意させていただきました」と言っていただきました♡


まさかチェックインの時にそのようなお声かけをしてもらえるとは思わなかったのでビックリ!!!


チェックインが終わってロビーに向かおうとしたときに、M子の後ろに支配人さんのような方がいらっしゃって「いつもありがとうございます」と言っていただきました。さっきの会話が聞こえていたのかな。。。笑





☆ミラコスタ宿泊10回目の記念品☆




お部屋のデスクに記念品が置いてありました☆
10回目の宿泊がパラッツォパティオルームで、念願のお部屋だっただけに特別感もあってよかったです〜!


↑こんな感じで、記念品とキャストさん方からの直筆お手紙が置いてありました☆






↑記念品の入った箱とお手紙。。ワクワクドキドキ♡






↑封筒の中にはミラコスタのロゴが入ったステキなカードが!!!






↑キャストさん方からの直筆お手紙でした☆
こちらこそいつもお世話になっています。。
いつも感謝しかないです。。。
キャストの皆さんのおかげでいつも楽しく過ごさせてもらってます!!
ありがとうございます♡M子より






☆記念品は赤色の本革ポーチ☆

↑ミラコスタ宿泊10回目記念品はこちら〜☆






↑箱を開けたら「10回宿泊記念品/本革ポーチ」と書かれた説明書と本革ポーチが入っていました〜☆対象年齢6歳以上なのかー。。。もったいなくて持たせられないけどね。笑






↑本革ポーチの表はこんな感じ〜☆
赤い色のポーチにミラコスタのロゴがステキ!!!






↑本革ポーチの裏はこんな感じ〜☆






☆ミラコスタの宿泊カウント☆




息子(7ヶ月のとき)が生まれて最初に旅行でお泊まりしたのがミラコスタ。

息子が七五三のお祝いをしたのもミラコスタ。

家族のお誕生日や結婚記念日などのお祝いをしたのもミラコスタでした。



一番最初に宿泊リピーターサービスというものを知ったのが、2012年2月の宿泊で登録用紙に記入したとき。

当時は「アンケートにご協力ください」ってことかなーと気軽に(しかも旦那が)記入してしまいましたが、あとで調べたら同じディズニーホテルに3回宿泊した方のリピーター登録のことでした。。

登録の内容は、、
家族全員の名前と誕生日、住所、電話番号、記念日、よく読む新聞とかそんな感じだったと思います。。

リピーター登録を調べていたら、バケーションパッケージや旅行会社経由での予約はカウントされないってあったので、常に公式予約サイトから同一名義で予約していました。



この登録はディズニーホテル(「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」「東京ディズニーランドホテル」「ディズニー アンバサダーホテル」)で共有しているようで、登録をしてからどのディズニーホテルでもお誕生日や結婚記念日の前後1ヶ月以内に宿泊するとそれぞれのカードがミッキーから届くようになり、お誕生日当日に宿泊するとミッキー&ミニーから留守電にお祝いメッセージが届くこともありました♡



そんなこんなで…約10年かかってミラコスタ宿泊10回目となりましたが、今回はM子自身の一区切りを記念した宿泊でもあったので、それをお祝いしてもらえたかのような気がして本当に嬉しかったです。。



今度はランドホテル宿泊10回目(実はあと少し…笑)を目指して、日々の生活を頑張ろうと思います〜☆

≪追記:2021年3月6日≫
☆ディズニーホテルの宿泊カウントについて追記です☆
東京ディズニーランドホテルの宿泊に関して、別件でホテルにお電話した際に宿泊カウントについてもお聞きしました。

宿泊登録については基本的には代表者の名前と電話番号で紐付けているそうで、旅行会社経由だと紐付けられないとのことでした。それなので、カウントして欲しい場合はフロントでその旨を伝えれば意図的に紐付けてくれるそうです。

また、過去に旅行会社経由で宿泊した…とか、電話番号が変わってしまって以前の宿泊分が紐付いていない…などの場合は、フロントでそのように申し出てくれれば、過去3年までは遡って紐付けてくれるそうです。その際は本人が申し出ること、宿泊した時の精算書やカードキー(以前は持ち帰ることができたので)など宿泊したことが明らかにわかるものを持参するとすぐに確認ができるとのことでした。3年以上前の宿泊でもその時のカードキーがあれば大丈夫と仰っていました!

M子も一度引越しをしており、引越しをする前の電話番号の宿泊分がカウントされていないような気がしていたので、次回宿泊する時にカードキー持参で行ってご相談させて頂こうと思います。。


※今回お電話ではこのようなご対応を頂きましたが、それぞれの事情で異なる可能性もありますので、ご不明な点はご自身でご確認して頂くのが良いかと思います。。